葬式スタイルの選び方【故人と家族の希望に沿った形式をとる】

記事一覧

お葬式の費用はいくら

合掌する人

お葬式費用を抑える為に

冠婚葬祭などには、多額な費用が必要になることが多いです。今回は墨田区の業者を利用した葬儀の手順や費用について調べてみました。まず知って頂きたいことが、墨田区では申請すれば葬儀費用の助成を受けられるということです。詳しくは墨田区のHPに記載されています。後期高齢者の葬儀費用のみが対象です。葬儀費用に対して7万円が支給されます。墨田区に在住の方は利用しない手はないですね。葬儀費用は一日葬、火葬式、家族葬、一般葬で価格が大きく変わってきます。墨田区のそれぞれの最安値については以下の通りです。一日葬:約30万円〜火葬式:約12万円〜家族葬:約35万円〜一般葬:約40万円〜葬儀は金額で決めるのはちょっと後ろめたい気もしますが、やはり金額は重要な面です。それぞれの予算に応じて家族で話し合い決めていく必要があります。葬儀によって費用が違いますが、形式的な違いはどこにあるのでしょうか。一日葬では告別式から火葬まで1日で行う形式です。「2日間葬儀を行うのは時間的にも肉体的にも辛い」という方が選択されています。火葬式では文字通り火葬だけを執り行う質素なものです。家族葬や一般葬は通夜と葬式を二日に渡って行う従来の葬儀のやり方です。一般葬は故人と今まで関わってきた方を呼ぶことになります。費用が一番必要ですが、参列者からの香典(一般的には7千円程度)により費用を抑えられる可能性もあります。葬儀の方法や墨田区の助成金については事前によく調べて、故人を送り出しましょう。

Copyright© 2018 葬式スタイルの選び方【故人と家族の希望に沿った形式をとる】 All Rights Reserved.